これまで生活してきた年月とともに、内装もダメージが目立つようになってきます。また、お子さまの成長にあわせて、リビング・ダイニングの間取りや収納なども変化してくるものです。
そこで、当社ではお客さまの多様なニーズにお答えできるような「内装リフォーム」を取り揃えています。
竹の効果は低伸縮性があり、湿気の多い日本で最適な素材として採用されています。 また、抗菌力があるため鮮度保存能力に優れて、消臭効果が高いと言われています。 シックハウス対策などに自然素材として取り入れられている珪藻土は、調湿性があり、室内の湿度が高くなると、珪藻土仕上材が水分を吸収し、乾燥状態になると逆に水分を放出し、急激な湿度変化を抑制します。
お子さまの手形を残したりと、様々な仕上げ方で思い出作りも楽しめます。
モノであふれかえった住まいを、システム収納でライフスタイルに合わせてスッキリ収納できます。
壁面を有効活用して自由自在にプランニングできるので、収納場所にお困りの方は是非ご相談ください。