弊社の建築士は、防犯アドバイザーの資格も取得しております。
ご自宅の防犯対策についてお気軽にご相談ください。的確にアドバイスさせていただきます。

玄関ドアに、ドリルで穴を開け、細い棒を突っ込み、ドアの内側のかぎ(サムターン)を、開けてしまうという、不正侵入に対しては、サムターンカバーを設置したり、また、鍵のこじ開けを防ぐガードプレートも効果的です。
どれも、数千円くらいで安価に防犯対策ができます。
一戸建て住宅の場合、約8割が窓からの侵入です。窓は、やはり防犯ガラス(ペアガラスなど)や防犯フィルムが効果的です。
また、防犯フィルム(飛散防止フィルムなど)のなかには、日照調整や断熱効果のあるものもあります。
防犯や雨よけ・風よけだけでなく、プライバシーを守りながら光と風を取り込む機能も持っている。
防犯ガラスや防犯フィルムなど、様々な種類を組み合わせての対策が可能。
テレビドアホンやセンサーライト、そして住宅用火災警報器をシステムとして組み合わせて、防犯・防災に対応。